お腹もココロも満足させてくれる食のエンターテイメントコミック誌!!!

バーズコミックス プラス たそがれ食堂 vol.9

 発売日:2018年10月16日
本体価格: 530円+税

お腹もココロも満足させてくれる食のエンターテイメントコミック誌!!!
バーズコミックス プラス たそがれ食堂 vol.9
〈巻頭Special〉
日本人が泣いて喜ぶ食卓の景色──
「あたりまえの白ごはん。」
久しぶりに会った息子に連れていかれた定食屋──
『たそがれ優作~父子めし~』安倍夜郎
秋田のばっちゃんが送ってくれた季節の味覚は
新米&新鮮野菜──

『はなれのおねえさん。』きくち正太
極楽長屋に住まう浪人が喰らう、
江戸時代の極旨ごはん──

『堤鯛之進 包丁録』崗田屋愉一
海辺の民宿、朝ごはんのおかわりは
高校生の思い出──

『漫画版 野武士のグルメ』原作 久住昌之 画 土山しげる
何を巻くかは愛情次第!?
あれもこれもな「きゃべ巻きごはん」──

『あなたに捧げる私のごはん』松田洋子
ノラ猫は生きねばならぬ、
黒猫〝モンジャ〟の食事情──

『ごはん、まだですか?』杉作
アラサー多忙女子と
料理上手な男子のクッキングレシピ──

『いいわけごはん』杏耶
焼肉にはビール……いやいや、
僕は「ライスの大盛り」で──

『僕らはグルメなサルである』佐藤修弘
忙しいおかあさんに代わって、
マンガ家がひとりで拵える朝食──

『あたりまえのぜひたく。~あたりまえの朝めし。~』きくち正太
〈たそがれcolumn〉
読めば呑みたくなること間違いなし!!
『居場所としての飲食店』
木村俊介
美味しくなって帰ってくる、出しゃばらない味──
〈特別企画〉
発見!! ゴハン遺産「ごはんの供」
妹尾河童
〈香しい湯気の向こうに甦る記憶「美味しい白ごはん」企画〉
今はまだ売れない芸人だけど
「僕を育てた母の〝はぜかけ米〟」ともち、
彼のためなら、どこまでも……
「ごはんが10倍おいしくなる方法」桑田乃梨子
『安倍夜郎のたそがれ小劇場』安倍夜郎
《Special Present》
漫画でも登場する江戸の大人気調味料
「煎酒」プレゼント!!

電子書籍

電子書籍版配信中!!
『たそがれ食堂 vol.8』は10月1日(月)より、各電子書店にて配信開始!

※配信開始日は電子書店によって異なります。ご利用の書店にてご確認下さい。

次号予告

バーズコミックス プラス たそがれ食堂 vol.10

次号は、2018年12月17日 発売予定

バーズコミックス プラス たそがれ食堂 vol.10

鶏鍋にレモンサワー、あんかけ麺にビール、湯豆腐に冷酒──
☆「寒い季節の新定番」大特集☆

熱々(あつあつ)冷々(ひやひや)

寒さで凍えた身体を癒す「熱々メニュー」に合わせたいのは、
カラカラに渇いたのどを潤す「冷たいアイツ」───

次号も大人味のグルメな一冊をご用意しております。

〈次号のお品書き〉
  • ・『たそがれ優作』安倍夜郎
  • ・『はなれのおねえさん。』きくち正太
  • ・『堤鯛之進 包丁録』崗田屋愉一
  • ・『漫画版 野武士のグルメ』原作/久住昌之 画/土山しげる
  • ・『あなたに捧げる私のごはん』松田洋子
  • ・『ごはん、まだですか?』杉作
  • ・『いいわけごはん』杏耶
  • ・『安倍夜郎のたそがれ小劇場』安倍夜郎
ほか
〈たそがれcolumn〉
  • ・発見!! ゴハン遺産
  • ・『居場所としての飲食店』木村俊介
TOPへ